どうやらというか、このコロナショックを受けて時代が一歩先に進んだ(進んでいく)という気配を感じています。


恐らく、現在在宅勤務をなさっている方もそのような気配を感じているのではないかと思うのですが、この自粛ムードのなかにあって、世間的にこの雰囲気に馴染んできているという印象がどこかある。


この雰囲気を維持されてしまうと、公共交通機関たる鉄道、バス、タクシーなど旅客運送を生業にしている人間は破滅的です。




だって、​人が外に出ないなら必要のない業種​になってしまうじゃないですか。




もちろん、需要が0になることはないでしょう。


でも、これまでと同じような人の動きには戻らないんじゃないかな。


このコロナウィルスが落ち着いたとしても、元には戻らないと、そんな気がしています。





…まぁ、これは最近うちの会社でささやかれるタクシー運転士の予言風の愚痴なんですけどね(笑)


タクシー運転士は昔から景気の影響を直に受ける業種だったみたいですから、あながち外れないんじゃないかな、と。


もしかしたら、鉄道やバス、タクシーへと自動運転が始まる時期も近いかもしれないですね。



正直心が折れそうですが、皆さんも何とかこの場は堪えて、その先に少しでも笑っていられる未来が訪れるようお祈り申し上げます。


m(_ _)m




(最終更新日:2020.05.21)


クリックしてもらえるとモチベが上がりますので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m


PVアクセスランキング にほんブログ村