こんばんわ。今週の値動きもなかなかにイラッとするものがありました。


 先週の総括記事の時点と、今日の現時点では、含み損益があまり変わっておらず、行って来いみたいな値動きとなりました。




 さて、ではここまでの値動きをおさらいしていきましょう。




2020年1月17日までの値動き


 週明けとなる13日月曜でしたが、日本では成人の日ということで祝日でした。

 しかし、この週頭からユーロドル、ユーロランドともに書いが優勢となり、値を上げました。

 これによって、私の猶予はさらになくなり、追い込まれたと思えました。



 まぁ、追い金を投入するだけの資金はないわけではなかったのですが、できれば使いたくなかったので、渋っていたわけです。



 それはさておき、ユーロドルはそこからも最大値はさらに値を伸ばしましたが、ユーロランドではそこから日足では概ね横ばい(高値ではかなり危うい地点まで上げていますが)となりました。

 今日の市場として、詳しく調べたわけではないのですが、どうやらポンド下落に引っ張られてユーロも下落した流れのようです。


 日付変わって午前1時前後で、17日日足のユーロドルが1.1134から1.1095ドルまでおおよそ0.004ドル下落しています。

 ユーロランドは概ね横ばいで16.0400ランドから16.0592ランドと約0.02ランド上昇してしまいました。



FullSizeRender



 スワップは現時点で両通貨合わせて400円を突破しましたが、何せ含み損自体がなかなか縮んできてくれないので、切るに切れません。


 今はスワップ目当ての動きですので、早くユーロドルを切ってユーロランドをもう1枚持ちたい。

 でも今切るとスワップ込約100円の損失となるので、やりたくない。


 うーんジレンマ。。



 来週はもう少しユーロ下げの流れが来てほしいなーと思いながら、今週の相場は終わりに近づいていきます。


 また来週、今度こそ含み益へ転じることを願ってm(_ _)m





(最終更新日:2020.01.18)

クリックしてもらえるとモチベが上がりますので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m