こんばんわ。何とか今週を乗り切れたようです。


 金曜辺りにリスクオフ後退の動きも見られ、記事にもしましたが、書いた後で結局大きく買い戻されてしまったようで、またマイナスが大きくなっています。



2020年1月5日週の結果


 さて、2020年実質的な最初の週となりましたが、私の保有しているポジションにおいては大きな変動はなかったと言えますね。



 まずユーロドルですが、1.1165ドルから1.1115へ変動。おおよそ0.005ドル下降しました。

 これによって私の保有ポジション1.10735ドルは約1,100円の含み損が約500円の含み損まで圧縮されています。スワップは現時点で82円。

 ですので、スワップ込でおおよそ400円の含み損となっています。



 続いてユーロランド。今の私のメイン(気持ちの上で)の保有ポジションになっているわけですが、結果的にこちらは今週振るわなかったですね。

 今週のユーロランドは15.7689ランドから15.9619ランドへ約0.2ランド上昇。

 これによって私の保有ポジションである15.70998ランドは含み損を約1,000円伸ばし、約2,000円の含み損となってしまいました。スワップは現時点で232円。

 現時点ではスワップ込でおおよそ1,800円の含み損となりました。




 そんなわけで、2020年1月10日の終値時点での含み損益の結果は下の画像のようになっています。


FullSizeRender


 …さて、これより含み損が伸びるようだと、いよいよ追い金を投入する必要が出てくるかもしれませんね。


 一応、大筋ではユーロドル、ユーロランドともにレンジ相場(ただしレンジとして見ると下限にも見える)かと思われます。


 ただし、強いリスクオフの流れなどがあると、一気にロスカットまで持っていかれる恐れもあるように思えます。


 今はコツコツとスワップを貯めながら含み損に耐えるしかない。


 週明けに即追い金ということも考えておかなくてはならないですかね。





(最終更新日:2020.01.13)

クリックしてもらえるとモチベが上がりますので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m


PVアクセスランキング にほんブログ村