ポイントを貯めてみました


 10月1日の消費増税から、店舗での支払いはできるだけ楽天銀行デビットカードd払いなどキャッシュレス決済でおこなうようにしてきました。


 キャッシュレス決済による増税感の緩和も目的の一つでしたが、私は特にポイント還元に目をつけていました。


 もともとポイントが貯まっていくのは好きだったのですが、金欠などの理由で使ってしまうので、なかなか貯まりませんでした。


 しかし、ここはグッと堪えて、各種キャンペーンなども利用しながら、ブログのネタにもなるし半月ほど貯めてみました。




dポイント

 まずは前々からdアニメストアを利用していたので、もともと少しポイント残高のあったdポイントです。


FullSizeRender


 履歴を見てみると、dポイントおよびd払いを始める前から200ポイントほど貯まっていたようなので、この半月では130ポイントくらい貯まったと言えます。

 これはキャッシュレスがどうとか、というよりも、これまでローソンで買い物をするときにPONTAカードを出していたのをdポイントに変えたことが大きかったのかな?

 ちなみに、私はもともとコンビニではローソンを一番使っていて、次いでファミリーマート、セブンイレブンの順番ですかね。なので、Tポイントやnanacoポイントは、コンビニからはほぼ貯まっていません。

 まだd払い20%還元キャンペーンのポイントが入っていませんので、来月ポイントが加算されれば1,000ポイントを突破すると思います。

 ただし、このポイントは期間限定ポイントのようですので、忘れずに使い切らないといけません。


楽天ポイント

 次に楽天ポイント。こちらは正直なところメインではないつもりだったのですが、私の場合、デビットカードのポイント還元率が1%なので、たばこやらを購入する際に使っているだけでもいい金額のポイントが貯まることが想定されます。

 ちなみに、キャンペーンにもちょいちょい手を出していましたので、ポイントの状況がこちらになりました。


FullSizeRender


 ほとんどが期間限定ポイントというのが少し気になるところですが、こちらもほぼ今月に入ってから使い始めているので、まだ普通のポイント還元はされていない状況です。

 来月以降にはもう少し見られるポイント状況になるかな?

 正直、d払いよりもこちらのデビットカードのほうが使い勝手がいいので、こちらをメインで貯めていきたいのですが、マクドナルドやツルハドラッグなど楽天ポイントが貯まるお店に行く機会がないので、なかなかポイントカードとして使う機会がないというのが困るところですね。



まとめ


 まだまだ使い始めて半月では、どの程度還元されたかという話としては中間報告くらいしかできないのですが、参考くらいにはなったでしょうか。


 やはり、一番大事なのはメジャーかどうかではなく、自分のルーツから貯めるべきポイントを決めることだと思いますので、行きつけの店では何のポイントが貯められるのか? 調べてみると、効率よくポイントを貯められるかもしれませんね。





(最終更新日:2019年10月15日)


PVアクセスランキング にほんブログ村