今日の昼食を最後に断食開始


 今日1つ目の分岐は、前回もお話した断食のスタートを今日の昼以降に予定していることです。

(参照:『#87.【日記】断食を決行します』




 私はどちらかと言えば人の流れに流されやすいということや頼みごとを断れなかったりするので、カネがなくても誘われれば外食に行ったりしてしまっていました。


 しかし、カネがないよ、という話は一部の同僚には話してありますので(さらに一部の同僚には任意整理の件も話してあります)、今日の昼食を最後に断食することを伝えれば、誘われることもないかな、と思います。


 初めての断食ですので、少し緊張しますね。いよいよ始まるのか、という気持ちです。




任意整理の回答期日


 分岐の2つ目は任意整理をどうするのか、回答する期日が今日ということになっている件です。




 生活の根幹という意味では、断食なんかよりもこちらのほうが重大事項なわけなんですが、嫁と話した感覚からも、とにかく​今は何としても任意整理で堪える(今月は満額返済するカネはない)ことで押し切ることです。


 私も返済したくないわけではないのですが、突然こういう話になって(私は和解書などを受け取っていないので、どういった条件で和解しているのか、そもそも和解は完了しているのかすらわからない状況です)、急にカネが湧いて出るわけでもないし、無いものを捻出することなどできようもありません。


 その上で、延滞しておきながらおこがましい話ではありますが、何とか月の返済を減額できないかの交渉になるかな、と思います。




まとめ


 さて、ここまで書いてきたのですが、任意整理の電話には1つ問題がありまして。


 ​この後の時間から会社との食事会、からの仕事(臨時収入が発生するやつ)があり、電話をする時間がないということです。


 今日電話しないとまずいよなー、とは思いながらも、仕事だから仕方ないよなー、とも思っていて、まだ迷っていますが、どこかでタイミングを見つけて電話をかけようかなと思います。


 一応、電話受付も24:00まで大丈夫だったはずなので、その時間までには電話くらいできるだろうと。ただ、話が込み入って長くなりそうだと困るな、とも思っているので、ちょっと難しいな、という感じです。


 ともあれ、恐らく次の記事は任意整理の件で電話をした結果報告、というのが濃厚だと思いますので、楽しみに(?)お待ちくださいませm(_ _)m






(最終更新日:2019年10月7日)


PVアクセスランキング にほんブログ村