昨日、Google AdSenseの審査に落ちてしまったので、過去記事『#54.Google AdSenseの審査に落ちた! その原因と改善点の考察』でも書いた通り、過去記事の修正と、これからの記事の書き方を考えていく必要があると考えました。


 そこで、過去記事を古いものから順番に振り返ってみると、意味のない記事のあることあること…。


 しかし、とは言いながらも日記ブログのスタンスをできるだけ崩さず、かつユーザーからの利用価値のようなものを意識して記事を書く、というのは、なかなか難しいものです。


 そこで、優先的に修正すべきポイントをピックアップして、方向性を定めながら当ブログを作り直していこうと思います。





アフィリエイトリンク


 やはり、最も優先して遵守すべきはアフィリエイトリンクを貼らないという点だと考えます。


 現時点でも、当ブログにはそこそこのアフィリエイトリンクが貼り付けられています。


 Google AdSense側の立場になって考えれば、すでに広告の貼られているブログなのだから、Google AdSenseを導入するこちら側のメリットが小さくなってしまうよ、という見解になるのは間違いないだろう、との推察のもとに出された結論です。


 ただでさえ1日あたりのアクセス数が少ないのに、他の広告が貼られていたらクリックしてもらえる数はさらに分散することになり、利益に繋がりませんからね。


 また、アフィリエイトリンクではありませんが、ブログ村のバナーへの『クリックをお願いします』などの記述がGoogle AdSenseのプログラムポリシーに違反するようでしたので、バナーは置きますが、クリック要請については削除すべきだと思われます。


 そんなわけで、最も優先されるべきアフィリエイトリンクの削除(およびクリック要請文の削除)については、現在修正中です。





良質な記事


 当然のことですが、文章を書くという意味で言えば、本来はこの良質な記事を書くことが最優先であるべきです。


 ただ、今回はすでにある程度の記事を書いてあったうえでGoogle AdSenseの審査に落ちたことを理由に修正していくことが前提ですので、ここに書いています。


 さて、ここでいう​良質な記事とは何か? という話ですが、もちろん私もわかりません。わかっていれば審査に落ちなかったことでしょう。


 こうして審査に落ちたことで自身のブログを振り返り、冒頭でも書きましたが無意味な記事のあることあること…。


 自身が読んでも意味がないと思える記事です。たまたま当ブログにたどり着いてくれたユーザーが見たら、もっと意味がない、つまらないと思うでしょうね。


 意味のない過去記事を意味のある記事に生まれ変わらせることは至難です。


 当ブログで言う意味のない記事とは、いわゆる今日のご飯系の記事ですね。


 記事を見てもらえばわかると思いますが、私は特段料理に長けているわけではないですし、上質な素材を使っているわけでもありません。


 貧乏メシとして、節約に趣向を凝らしたものを紹介できれば、それはそれで需要があるかもしれません。しかし当ブログでは『こんなご飯食べたよー!』というだけの記事を書いてしまっていましたから、これを修正するのは今さら難しいです。もう当時のご飯の内容など覚えていませんしね。


 こういった修正が難しい記事を無理に修正する必要はないと考えますので、今後の反省点として、先の記事に活かしていくことを考えたほうが有意義な考察だと言えるはずです。




プライバシーポリシー


 正直なところ、ここで引っかかるまで、プライバシーポリシーって何なの? ということすらきちんと知りませんでした。


 私以外にも、そういう人はけっこういらっしゃるのではないでしょうか。


 要するに、プライバシーポリシーとは収集した個人情報をどう扱うかなどをサイトの管理者が定めた規範のことで、個人情報保護方針などとも呼ばれています。


 Google AdSenseを表示する為に、サイトを利用する人のCookieというアクセス情報をGoogleに提供するのですが、この使い方を明示した上で、拒否することもできますよ、という指針を示すことなどのことです。


 他のアフィリエイトリンクやアクセス解析ツールなどについても明記しておく必要がありそうでしたので、調べながら書いてみました。


 これについては、調べてみると思っていたよりもずっと重要なことでしたので、ある程度しっかりと作っておくのが良いかと思います。


 当ブログのプライバシーポリシーがとりあえず完成しましたので、参考にしてみてください。





まとめ


 今回はGoogle AdSenseの審査に落ちた当ブログの反省と改善の方向性を書きました。


 ブログを運営していて、Google AdSenseの審査に落ちた人は、その理由も様々だと思います。


 そういった人の大半は私のようにまだブロガーとして初心者で、収益化という目先のことばかり考えてしまって記事の質を推敲していなかったかもしれません。


 この記事が少しでも初心者ブロガーさんの参考になればいいと思うとともに、私の1つの分岐点として、ここに残しておきたいと思います。


 焦らずのんびりと記事を書いていって、いつかGoogle AdSenseが載せられるよう、頑張っていきましょう。




(最終更新日:2019年9月8日)




ブログランキング・にほんブログ村へ