さて、過去記事『#41.なけなしの1,000円で勝負するか』で書いた通り、金策ならFX一択です。


 まぁ、甘えではありますが、法務事務所へ電話を入れて50,000円くらいに支払いを落としてもらえば、何とかなることはわかっています。


 しかし、もちろん勝負します。


 今ある預金含む現金が増えれば来月の暮らしが楽になるし、減れば最悪は法務事務所に電話します。


 法務事務所とのやり取りについては過去記事『#35.辞任予告通知を受けて電話をしました』を参照してください。


 …とはいえ、軍資金は1,000円なので、そこまでスケールの大きい話ではないんですけどね。笑






FX口座に入金を済ませました


 いよいよ私のFX口座にデビットカードから1,000円を入金しました。

 ボーナスが100%つきましたので、これで残高は2,000円ということになります。




FullSizeRender



 もちろん、このボーナス(クレジットとなっている部分です)は出金できませんし、勝って出金する場合には出金分と同額が消失するので、軍資補助金のようなものです。


 私の今回の勝利条件は、画面の残高という現在1,000円の部分を最低限11,000円まで持っていくことです。





復帰後の初トライ


 任意整理の件もあり、FX口座に入金するのは実に1年ぶりです。

 これまでは返済をのらりくらりとやっていたので、余裕のあるときに返済すればいいや、くらいの感覚でしたが、ここからはなかなかそうもいきません。

 正直なところ、できれば電話をせずに済ませたいですしね。




 さて、そんなこんなをしている間に、初トライです。



FullSizeRender



 これは先ほど買いで入りましたがまだ決済していないので、現在は​-60円くらいになってしまっています。


 FXは気長に待てなければ絶対に勝てません。とりあえず目標ポイントは+900円で106.013円、損切りポイントも​-900円になる105.413円に設定してあります。


 私は当然本業トレーダーではないので、あまり画面に釘付けになり過ぎないよう注意します。

 そんなわけで、しばらくこのまま放置します。






 FXの復帰報告でした。


 また進展があったら(もしくは追い詰められたら)報告に来ます( ・ω・)ゞ







(最終更新日:2019年9月10日)