こんにちは。管理人の来栖あさひです。


今回の記事は​『Yahooと統合された電子書籍サイトebookjapanは改悪されたのか? 色々なサービスを実際に利用してみた考察と感想』という内容になっています。


基本的にBookLive!ユーザーの私ですが、今回はebookjapanの無料試し読みやクーポン、アプリ、キャンペーンや支払い方法など、実際に利用してみての考察や感想をご紹介します。



↑PayPay残高でも購入できるebookjapanはこちら↑



ebookjapanとは


今回ご紹介するebookjapanは、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが2000年から運営している電子書籍の老舗サイトです。


マンガを中心に約38万もの作品を取り揃えていて、セールによる割引やクーポンを利用しながら安く購入するチャンスも多いのも魅力ですね。


毎日何らかの割引セールがやっていますし、キャンペーンも豊富におこなっています。



ebookjapanはYahooと提携して改悪されたのか?



ebookjapanは2018年10月1日からYahooと提携し、サイトもアプリもリニューアルされました。


Yahooは独自にYahoo!ブックストアを運営していましたが、こちらもebookjapanに統合となっています。旧ebookjapanのユーザーはこの統合によってYahoo!JAPAN IDと連携し、引越しをする必要がありました。


また、旧Yahoo!ブックストアで購入していた書籍については現在のebookjapanでもそのまま読むことができます。


この統合は​改悪だという批判も目にしますが、現在でも電子書籍サイトの筆頭であることは変わらないと言えるでしょう。


 

ebookjapanのサービスはどうなの?


ebookjapanでは色々なサービスを受けながら書籍を安く、または無料で読むことができます。


ここではそのサービスをご紹介します。


 

ebookjapanの無料試し読みとは?

ebookjapanの無料試し読みは以下の2つの種類があります。


  • ほぼ全作品で数ページ〜数十ページが無料で試し読み
  • 2,000作品以上3,000冊以上で一冊丸ごと試し読み


ebookjapanではほぼ全ての作品で数ページ〜数十ページが無料で試し読みできます。


マンガのみならず雑誌や文庫なども最初の数ページを読むことができました。


本屋で書籍を購入する場合、中身を見ることができない場合が多いです。いわゆるジャケ買いも楽しいのですが、新しいマンガを買おうか迷っているときに、試し読みができるのは便利ですよね。


また、無料まんがのコーナーでは2,000作品以上3,000冊以上のマンガが無料で試し読みできるのも良いです。


ebookjapanの無料試し読みは会員登録などが一切必要ありません。会員にならなくても、サイトを訪れれば気軽にマンガを楽しめるのです。


この無料まんがは期間限定で、無料で読める作品は日々変わっていきます。


私個人的には​購入して自分の物にしたい人なので、購入していくかどうかを見定める意味で試し読みを利用していますが、購入せずに​無料まんがで暇つぶしという楽しみ方もアリではないでしょうか。





↑一冊丸ごと無料試し読み2,000作品超のebookjapanはこちら↑




ebookjapanのセールとは?

ebookjapanのセールでは、​常時100件以上のキャンペーンが開催されていて、その割引率は30%OFFから〇巻(または〇話)まで無料というものまで、本当に幅広く取り扱っています。



FullSizeRender



キャンペーン1件に対して数十冊以上が割引になっていたりしますので、常時数千冊以上が割引の対象になっているということです。


また、2020年8月31日までは​全額PayPay残高で購入すると最大20%相当(毎週金曜日は最大50%相当)が還元されるキャンペーンを実施しています(要エントリー)ので、セールとあわせてさらにお得に購入することができます。


2020年9月からも​PayPay残高で購入する特典を用意していくようですので、PayPayユーザーとしては頼もしいですよね。


参照元:


もちろん、他社電子書籍サイトでもこういったキャンペーンはおこなわれていることが多いですが、こうしてお得に購入できる機会が多いというのもebookjapanの魅力のひとつと言えます。



ebookjapanで獲得できるクーポンとは?

ebookjapanのクーポンは週末クーポン​対象作品〇〇%OFFのようなものがあり、基本的には期間限定の割引になっています。


また、会員登録をして初回ログインをした際に ​ほぼすべてのまんがが対象50%OFFのクーポン(利用回数6回、割引上限500円)がもらえます。


週末にまとめて購入すると、常時10〜20%ほどの割引を受けながら購入できますので、とてもお得ですよね。



アプリ版ebookjapanでは何ができる?

アプリ版のebookjapanでは​会員登録なしで無料でマンガを読めるほか、​購入した作品をダウンロードし、オフラインで読めるなどの機能があります。


ストアで作品を検索し、購入する機能もあるのですが、アプリ版からではApp内課金(iosアプリ)にしか対応していない為、あまり使い勝手が良くない場合もあります。



FullSizeRender



そうした場合、Web版で購入して、アプリ版で読んだり、アプリ版のストアで検索だけして、購入はWeb版でなど、工夫が必要ですね。


私個人的にはアプリ版のほうが読みやすいので、購入はWeb版、読むのはアプリ版という感じに使い分けています



Web版ebookjapanで対応している支払い方法

アプリ版ebookjapan(iosアプリ)での決済方法は前項でご紹介しましたが、Web版ebookjapanではどのような決済方法が用意されているのでしょうか?


  • 獲得して利用可能なクーポン
  • PayPay残高
  • Tポイント
  • Yahoo!ウォレット
  • クレジットカード
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • WebMoney
  • BitCash


ebookjapanはYahoo系列のサービスなので、​PayPay残高やYahoo!ウォレットで支払えるのが特色だと言えるでしょう。


クレジットカードとして登録できるのは以下のブランドです。


  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club


ちなみに、クレジットカードの登録画面からデビットカードも登録できました(実際にジャパンネット銀行VISAデビットを登録してみました)ので、クレジットカードを持っていない人も安心して利用できますね。


また、キャリア決済は当然のことながら、​WebMoneyやBitCashでも購入できます。


支払い方法が多彩なので、ご自身に合った決済方法を選択できるのは良いですよね。




 
↑PayPay残高で購入できるebookjapanはこちら↑



ebookjapanを実際に使ってみた感想


私がebookjapanを実際に使ってみた感想をまとめてみました。


  • 本棚の背表紙表示のレイアウトはコレクター魂に火をつける
  • 端末ダウンロードなしでも読めるので容量の節約になる
  • キャンペーンやクーポンの多彩さはBookLive!に軍配か
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはPayPay残高での購入がお得!



本棚の背表紙表示のレイアウトはコレクター魂をくすぐる

ebookjapanには本棚の背表紙表示という機能があり、この機能が現実の本棚のようなレイアウトで、コレクター魂をくすぐるものがあります。


FullSizeRender


この機能は​表示をシリーズごとにまとめるか全冊を表示するか(アプリ版のみ?)が選択できるので、購入した作品が増えてわかりにくくなってきたときも整理がしやすいです。


この背表紙表示はebookjapanが推している機能で、実際に利用してみましたがレイアウトも機能性も高く、充実した本棚を作りたいという欲求が湧いてくる機能ですね。



端末ダウンロードなしでも読めるので容量の節約になる

ebookjapanでは購入した電子書籍のデータはクラウド上に保存されていますので、通信環境さえあれば実質無限に電子書籍を保管できます


私が普段利用している​BookLive!の場合は電子書籍のデータを端末にダウンロードしないと読めませんので、端末の容量をできるだけ節約したい私としては、これは嬉しい機能でしたね。



キャンペーンやクーポンの多彩さはBookLive!に軍配か

一方で、キャンペーンやクーポンなど、無料試し読みや割引されている電子書籍の種類や数はBookLive!のほうが多いという印象です。


ただ、実際に大切なのは​自分が購入したい作品がお得に購入できるかどうかです。


何を購入したいかは当然人によって違いますから、こればかりは一概に言えない部分もありますよね。



ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはPayPay残高での購入がお得!

これは今回の記事で一番書きたかったことなのですが、​ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無条件でYahoo!プレミアム会員になっていますので、PayPay残高での購入で最大限のキャッシュバックを受けられます


ebookjapanがYahooと提携したことでPayPayが優遇されているのかは私にはわかりませんが、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーかつPayPayユーザーであれば、確実にお買い得になりますので、これを逃す手はないと言えるでしょう。


↑PayPay残高で最大限のキャッシュバックを受けられるebookjapanはこちら↑





まとめ


ebookjapanはマンガを中心に約38万作品を取り扱う老舗の電子書籍サイトでした。


お得な割引やキャンペーンも多彩に開催されていて、PayPay残高で購入するとさらにお得になります。


背表紙表示もebookjapanならではの魅力ですので、コレクションを楽しみたい人にももってこいのebookjapanを一度覗いてみてはいかがでしょうか。









底辺からの景色 - にほんブログ村


(公開日:2020.08.18)

クリックしてもらえるとランキングが上がってモチベも上がりますので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ